汗ばむ季節

日本の夏はアフリカの人からみても暑いらしいですが、実際この暑さは本当にやばい。
と思う今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。
すっかりかゆみはないものの、なんとなく体調が悪い、だるい、
しんどい、なんとなく疲れているそんなかんじで、
ってこの暑さじゃそうもなりますよね本当に。
でも意外とアイスとか冷たい飲み物はあんまりとっていなかったりして、
我ながら無意識のうちに気を使っているんだなと。
ついパンとか麺とかとっちゃいがちですが、
ちゃんと玄米とっていきたい、暑いからこそちゃんと食べたいですね。

たまに痒いときがあったりするとき思うこと。

ごぶさたしております、こんばんは。
もうだいぶ本当にだいぶかゆくない日々とはいえ、
突然何故かかゆくなることがあったりして。
そういうとき、ものすごくかゆかったあの頃を思い出して、
ほとんどかゆくない日々に感謝するわけなのです。
それでたいてい、気のせいなのかもしれないけれど、
糖分や糖質を沢山とりすぎた翌日とかに痒くなることがおおくて …
身体の不調は、
寒いかどうか(冷えているかどうか)
睡眠をちゃんととっているかどうか
体に優しいものをちゃんと食べているかどうか
を見直すと、大抵どこかしらやらかしているということに気付いたり。
あ、あと大事なこと!ストレス!
ストレスってなんだ?って思ってたけど、
実はなくなってみると「これ結構ストレスだったんだな」って気づくことが意外と多くて。
どんどんそういうものは手放していきたい。
そんな感じで、今年もよろしくお願いいたします。

カンジダとピルの関係

更新が途絶えてしまっていたのですが!
前回書いていた、毎月カンジダになっていたときのこと。。
だいぶつらかったあのころ。。。
なのですが!
あのあと、もうずっと飲んでいたピルをやめてみました。
どこかで、ピルを飲んだらカンジダなおったって話を読んだので。
ということで、やめてみたら。
なんとなく、おりものの感じが怪しいな~っていうことがたびたびあったり、
突然切れたり。(なんかわからないけどあそこがきれる)
その都度オロナインを塗っていたという。
なんてことがありつつも、ピルをやめてからはカンジダ再発していないのです!
ピル、思えば5年くらい飲んでいたのですが、
やめてから生理がいつ来るのかわからないのすごくめんどくさいんですが、
カンジダになるよりずっとよいし、自分の身体に改めて向き合っているので、
それはそれで、タイミングなのかなあと思っています。
ということで、だんだん趣旨違ってきちゃってるんですが、
引き続きここはのんびり更新していこうかなあとおもうのです。

引き続きカンジダがつらい

毎月カンジダになる、
という話をしましたが。
今もなおつらい。
しかも、最近は、毎月カンジダになる!という、割かしくっきり違いがわかる感じではなく、
カンジダ菌が多い気がする日もあれば、少ない気がする日もあるみたいなかんじでとてもはっきりしなくなってきました。
今日はいくらかましだとおもったら、翌日つらかったり。
鏡で見てみると、赤くなっていたりして見るからにつらかったり、おりものがたくさん出る感じ
おりものがたくさんでて、それをこまめに拭いて、おりものシートも頻繁にかえていたのですが、
どんどん幹部はひりひりするし、なぜか傷ができていたりして、とても穏やかじゃなく。
だんだんかぶれてくるようなそんな感じになってきて、
タンポンを入れてみたらいくらかそういう症状も減ってきたのでそのまま様子を見ていたら
今度はタンポンを入れていたからなのか、中までひりひりするようになりました。
医者に行けと言われそうですが、
さんざん医者には行っている自分の謎の勘としては、これは医者に行ってすっきり治るもんじゃないなあという印象。
医者でエンペシドをもらって、一週間膣に入れれば治ると思いますが
どうせまた翌月なると思います、というか実際なってましたし。
治りきっていないんでしょう、まだ菌が増えやすい状態なんでしょうね、って言われそうですが
実際治りきっていなくて隙あれば増える状態なんだと思います。
たぶんストレスとか、あとは冷えているのかも
食生活も油断していたからだろうか
でもたぶんわかりやすくストレスだろうなあ。
心に傷というか、ショックを受けるとこういう物理的なダメージを受けるので、
自分が思っている以上にショックなことだったのかもなあと
そんな感じでいまもまだかゆいし痛いしっていう感じですが元気に生きています。

月刊カンジダ

おひさしぶりです!毎回おひさしぶりなのですが、この度ほぼ毎月カンジダになるという事態になっており、
深刻に再び自分の体と心のことを考えないといけないなあ、と思いまたブログを書いています。
今までの、あそこがかゆい現象はカンジダや性病ではなく、純粋に「湿疹」というものでした。
原因も謎、対処法もかゆみ止めの薬を飲むくらいしかなく、
下着にいつも剥がれ落ちた皮膚が粉になっていて、あそこはぼろぼろ、
なんとも残念な状況でした。
20代前半のあのころあんなつらい目にあってたなんて、
しかも今にして思えば原因は100%ストレスだったと思います。
栄養療法とかいろいろやって何とか今は湿疹が出ることもなくなりましたが、
最近おそらくまたストレスによるものですがカンジダにやたらとなっています。
イライラするくらいおりものの量が増えて、とにかくむずむずかゆくてひりひりするようなかんじ。
中のほうがかゆくてもなにもできず、しかも傷つきやすくなったのでトイレの度に痛い、、
そんなことがなぜかほぼ毎月続く状態。
カンジダ菌は基本的にいつもいる菌だそうなので、
具合が悪くなると一気に増えるんでしょうね。それがまたニクイです。
医者に行ったりサプリメントを飲んだり、
赤ちゃん用おしりふきを買ったり、
軽い日用のタンポンを使ったり、
いろいろやっているこの頃なので、またそこら辺のことを書いていこうかなと。
ちなみに婦人科で出されたのは
エンペシドという薬でしたが、
寝る前に指サックをつけてワセリンをつけて、息を吐きながら一気に奥まで入れてすぐ寝る
みたいな感じでかなり真剣に入れたりしてました。
生理の時は症状がいくらかましになるから安心しちゃうけど、
日々乳酸菌をとりつつ必死になっている始末…
いい加減解放されたい。
ということで
まだまだ続くわたしのあそこがかゆい人生なのです(`・ω・´)。。。

免疫力がすっかり弱くなったぞ

先々月カンジダ、先月もカンジダ
で今月びくびくしながらもカンジダにならないサプリメントとってる
きいてるのかどうかさっぱりわからん~
けど、飲み続けてるといいことあると信じている。
すっかり免疫力が弱くなってしまったのか、
今度は風邪気味で、、
夏の暑さからの突然の秋っぽさと
湿気と猛烈な雨っぷりによぼよぼ。。。。
なるべく暖かく、下半身温めて過ごしたい感じ。

カンジダになった

カンジダになってしまったためあそこがかゆい。
またカンジダになってしまったためあそこがかゆい。
なんなら湿疹、というか蕁麻疹がちょいちょい出たり
口の中、歯がなかなか治らなくて
度重なる歯の治療により口の中が傷つき口内炎化、なかなか治らず痛くて食事もつらい
とか、やたらと便秘が続くとか
ヨーグルト超食べてるんですけど、、
頭痛はずっとじわじわ続いてるし、なんかこう、、
寝てる時に超噛み締めてるみたいでそれがだめなようだ、マウスピースもさすがに時々つけるようになったぞと。
全体的に
免疫力が弱っているのをすごく感じますね!
つらいー♡
ということで、
食事も変なものは出来る限り避けて、
プロテイン、鉄分をはじめサプリメント、
ビオフェルミン、ヨーグルト、
な感じで。
もーさっさと解放されたい、、
えーん

気候が鬼畜すぎ

先々週くらいまでやたら寒かった気がするのに
今の日中の暑さとは??
夜になると冷えるのも憎いし
これ絶対油断したら風邪引くじゃんね
とゆーことでかなり厳戒態勢で下半身だけ、レギンスしっかり履くかんじです
連休はもっとしっかりがっつりゆっくりしたい〜〜〜〜

桜の季節は調子が悪い

春になると何故か体調を崩すのですが
割と当たり前というか仕方ない事なようで、桜の咲く前後一ヶ月は気をつけなさいって
そういえばよくいわれたものです、おひさしぶりですこんにちは。
冷えが相変わらず怖いので、レギンス2枚重ねの、毛糸のパンツに
貼るカイロをベタベタ貼りまくる感じです。
そんなわけで
おかげさまでそれほど変に風邪をひくとかはないのですが、
やっぱり天気もころころ変わって低気圧にやられていたり
幸いどこかかゆくなったりとかはないのですが、
調子も崩しやすい季節ということで、なるべく暖かく身体を温めて過ごさないとならんですね
ほんとすっかり痒い事は減ったけど、
ふとした瞬間に痒くなることがあったりして、その都度ひやひやします…
がっつり調子崩す前に気をつけるようになったのは良い傾向だなあとおもいます。
湯たんぽにも相変わらずお世話になってたり。
このかんじだと5月くらいまで余裕で使いそう。
みなさまもご自愛くださいませ。
お読みいただきましてありがとうございました(●´ω`●)

左乳首がやたらかゆいの我慢してる

生理中だ!
ここ最近殺伐としてストレスはんぱなくて甘いもの無茶食いしてた。
のが。悪いのかな…
とにかく左乳首がやたらかゆいけどかくのを我慢している状況です…
なんでこういう、アレなところがかゆいんだろう…