スポンサードリンク

2005年から2006年にかけての年末年始。

スポンサードリンク

この頃、唇がやたら乾燥し始めたかと思ったら
顔全体が酷く乾燥し、
猛烈な痛みとかゆみに襲われました。
腫れが酷いのと、
今までこんな事はなかったのと、
さらに年末年始で医者がどこもやってないという事で
実家に帰ってもやたら心配されるし、
ずっと顔が痛いのでイライラするし、
洗顔料もしみるし、
化粧水をどんだけはたいても顔はずっと乾燥しっぱなし…
という酷い状況。
この酷い状況は4、5日程でおさまりましたが、
其の後そのような状況に3,4度程なり、
その度に仕事にも支障が出るし、
鬱状態になるし、
外に出るのもつらくなるしで、
心身共にかなり疲労し、
顔がかゆくなるよりま○こが痒くなる方がよっぽどマシだ
と心底実感しました。
ま○こがずっとかゆいなんてまだまだ甘いよな….
と自分の軟弱ぶりを責めるようにもなりました。
おそらく、その頃妊娠していた事も
関係していたのかと思います、が、
腫れがひいてから医者にかかってみても、
「状況を見ていないから判らない」
で終わりでした。
ってまあ、そりゃそうでしょうけど…
アトピーの人は、本当に大変だと思います。
私なんてま○こがかゆいくらいでぎゃあぎゃあわめいて、
本当にすみませんという感じです。
毎日血が出るくらいかきむしってしまう人だって沢山いるのだし、
この程度でへこたれていてはならんのです。
とはいえ、
朝起きた時に、ほぼ確実にひりひりしている患部に気付くと、
心が折れそうになるのですが。

スポンサードリンク