スポンサードリンク

「あそこ」がかゆい、という事で起こる弊害いろいろ。
★朝下着をはくのがすごく憂鬱になる。
★綿100%の下着しか受け付けなくなる。
 その為市販の可愛らしいデザインのものとかがつけられなくなる。
あんなにかゆくなる素材で下着なんて作らないでくれよう….。
★タイトなパンツがはけなくなる。
汗をかくとまたつらくなるので、あそこ周辺はとにかく風通しをよくしたい…
という事で出来る限りスカート。
本当はノーパンでうろうろしたい位ですが出来ないのがつらいところ。
物凄くつらかったときにロングスカートでノーパンだったときも正直ありました。ええ。
。。いくらなんでもひどいw
★トイレに行くのがつらい。
トイレに行くと嫌でもあそこに気付いてしまうと言うか、
かゆいのを思い出してしまうためか、とにかくかゆくなってしまうという。。
普段はなるべく別のトコロに神経をそらして、かゆくならないように気をつけてたり。
家にいるときの方がかゆくてつらいかも。
★生理が物凄くつらい。
生理用ナプキンがとにかくかゆくて仕方ないので、
布ナプキンに変えたらかなりマシになりました。
★セックスがつらい。
汗とかでかゆくなるので勿論セックスも長時間できません。
かゆみに神経がいかないようにかなり集中するので、
結構疲れるし、
おわったらすぐに洗いに行かないとずっとかゆいままだし…
なので、色気も何もありません。
たまにはセックスのあとの余韻を楽しんでみたいものなのです。
★寝ている間の自分が一番信用出来ない。
寝ている間にかいてしまっているという事がよくあるようで、
それもまた色気も何もない寝姿に…..
かけばかくほどかゆくなるからなるべくかきたくないのに、
寝ている間は我慢も何も出来ないので、寝るのが怖くなります。
でも安眠出来ていないから日中常に眠い….
あそこがかゆくなってから、朝起きるのが苦手になりました。
かゆくなる前は早朝にバイトしてたのに….
その他もろもろ。
普段結構困っているかと思いきや、書いてみると結構出てこないものですね。
思い出したらまた書きます。

スポンサードリンク