スポンサードリンク

こちらも図書館にて発見。
後から気付きましたが、
「ずぼらな青木さんの冷えとり毎日」
で、この方の別の本が紹介されています。

スポンサードリンク

堅い文章でなく、
語り口調で書かれているので
最初はちょっと違和感。
ですが読み進めて行くうちに、
鍼灸師である著者の田中さんの、
診察を受けている様な、
お話を聞いているかのような、
なんだかふしぎな気持ちに。
やっぱりここでも書かれていますが、
冷えっていうのは本当に良くないんだなーと。
腰湯について、
足湯について、
マッサージについて、
それから日々気をつける事、
つまりは習慣化させるべき事や、
イメージトレーニングについてなどなど、
冷え症を治す為に何をすべきか、
が非常に具体的に書かれています。
しかもあまりお金がかからず
難しくない事ばかり。
これは靴下4枚重ねに加えて、
田中さんの言う
「スパッツ2枚重ね」
を実践せねば!
と。
それから
最初のほうに書かれている、
「冷えから起こるいろんな症状」
というイラストに、ぎくっとしました。
頭痛、憂鬱、イライラ、
たちくらみ、めまい、慢性疲労、
鼻炎、鼻水、アレルギー疾患、
ノボセ、肌荒れ、肩こり、
カゼをひきやすい、
足がだるい、手足の冷えやほてり、
そして
陰部のかゆみやひきつれ
….
あてはまる事が多過ぎる!!
もう本当、
冷え症治さないと
あそこがかゆいのも治らない…
という気持ちが尚更強固とした物となりました。
この本、
図書館で借りたのですが
何度も読み返す用に買おうかなあ…
ちなみにこの
田中美津さんですが、
東京の両国で治療院をやっているそうです。
れらはるせ
http://www.tanakamitsu.com/
わー
結構近くだし、
この際治療してもらおうかなあ…
と思いましたが、
治療費1回10000円で、
最初は12回分前払いって!
つまり12万円…
そりゃ、確かに、
今迄色々な方法に挑戦したし、
それなりにお金もかかったから、
12万円で治ったらすごく安いのだけど、
前払い….ううーーーん…
そんなまとまったお金がそもそもないよう。
出産前だし。
とりあえずは、
この治療院のサイトで紹介されている、
田中さんの著書を読んで実践してからにしようと思います。
出産もひかえているから、
どちみち治療院に行けるのは
数ヶ月後だと思いますし。

スポンサードリンク