スポンサードリンク
080423_1204~04.jpg

2004年初夏
一番最初に処方された薬です。
外用合成副腎皮質ホルモン剤
と書かれています。
いわゆるステロイド。
ステロイドは、
使い方が難しくて、
使用量も気をつけないといけないのに。
医者がちゃんと指示しないといけないのに。
すごく杜撰な診察でした。
指示も、「かゆくなったら塗って」
の、あってないようなもの。
その頃、
ステロイドの恐ろしさを知らなかった私は、
その言葉通り、
かゆくなったら塗るの繰り返しでした。
もっと弱い薬とか、なかったのか?…
とか、色々思う所あるのですけど。
使用しないのに
何故かとっておいてありましたが、
見るたびに色々感慨深いお薬です。

スポンサードリンク